ホーム > 平成30年春の神武祭 > 橿原神宮森林遊苑特設ステージ(4月8日)

春の神武祭

ここから本文です。

橿原神宮森林遊苑特設ステージ

8日(日曜日)

台湾Xfitnessダンス 10時30分~11時00分

出演 Xfitness

台湾Xfitnessダンス

台湾発信!Xfitness は、台湾唯一のフィットネスエンターテインメントチームです。

誰もが踊れ、誰もが楽しめ、誰もが笑顔になる。「XPartyダンスプログラム」を日本へ発動しています。

橿原高校詩吟剣詩舞部 11時00分~11時30分

出演 橿原高校詩吟剣詩舞部

橿原高校詩吟剣詩舞部私たち橿原高等学校吟詠剣詩舞部は、吟詠に合わせ刀や扇を使った演舞を行う部です。日本の伝統芸能のひとつで高校では数少ない珍しい部です。大日本正義流剣舞術の辨天義武先生の指導を受けています。練習では、師匠の言葉に耳を傾け、細部まで気にかけて演舞することを心掛けています。また、DVDを見たりお互いの演舞を指摘しあったりする自主練習も大事にしています。

毎年全国大会や近畿大会に出場して、練習の成果を発揮しています。

サンシャインライブ 11時50分~15時00分

出演 LUV K RAFT(ラヴクラフト) 11時50分~12時30分

ラヴクラフト

 2013年、関西にて結成し2015年3月 Y!mobileより発売された、ハート型携帯電話”Heart”の着信音を手掛け、LUV K RAFTの曲が2曲プリインストールされている。2016年1月から、読売テレビ・日本テレビ系全国ネット【カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW】のエンディング曲にiTunes限定リリース曲『プレゼント』が起用された。同年4月、デビューシングル『イミテーションゴールド』をリリース。メイン曲『イミテーションゴールド』は読売テレビ『キューン!』の4月度エンディングテーマになっている。同年9月に1st Mini Album『ROCK-A-TRONICA』をリリース。
80年代を代表する伝説のロックバンド LA-PPISCHのボーカル MAGUMI氏とのコラボレーション楽曲『Troublemaker』や音楽誌面に取り上げられ、ネットで話題になった『THE CITY ON BLACK』『プレゼント』のリミックス等、全6曲収録。2017年4月、surfaceの椎名慶治がボーカルを務めるバンド JET SET BOYSのオープニングアクトとして全国各地のツアーに同行する。また、2017年12月末に行われた椎名慶治バースデー・カウントダウンライブでは2日間に渡り、品川インターシティホールで約1000人の前でライブを行う。
いよいよ2018年初夏には本間昭光氏プロデュースのもと待望のメジャーデビューが決定している。

伝統芸能 12時30分~13時00分

出演 室生龍穴太鼓龍神

室生龍穴太鼓龍神

室生寺の五重塔や室生龍穴神社など文化遺産や豊かな自然に囲まれた中、1999年に、女性ばかりで和太鼓グループを立ち上げ、現在では、男性や子どもも加わり、メンバーが心をひとつに太鼓をたたくことの心地良さや楽しさを、心と体で感じ取れるよう練習を重ねています。

サンシャインライブ 14時00分~15時00分

出演 にしゆき

にしゆき

プロフィール

 2011年に開催された㈱クロスエンタテイメントのオーディションで合格し、和歌山県を中心に、奈良県、兵庫県、大阪府、京都府などで、音楽活動をスタート。和歌山県、奈良県のご当地ソングなど、故郷の想いをつづる唄が好評を博す。また、多数の企業、各種団体、マスコットキャラクターのテーマソングを手がけ、PR活動する。

 2012年10月御坊市民文化会館大ホール(和歌山県)で開催された松崎しげる氏とのジョイントコンサートで、松崎しげる氏から書き下ろしの楽曲を提供される。2014年6月、和歌山県御坊市観光協会観光PR大使、2016年9月、奈良県橿原市観光大使に就任する。「故郷を想うすべての人に捧げる癒しの唄」をテーマに活動中。

出演 鈴木希彩(すずきのあ)

鈴木希彩

プロフィール

3歳から日本舞踊を始め、10年間ソロの舞台などに立ち中学・高校の演劇部を経て、仲間と劇団を結成。数々のミュージカル、ダンス公演、芝居に出演しながらたびたびNYに短期留学し、ヴォーカル、ミュージカル、ダンスなどを学んでいる。

現在は、東京在住でシンガーとしてソロライヴやシャンソニエなどの活動をしている。

CDミニアルバム「I take hope」をリリース。鈴木希彩 ヴォーカル&ヴォイストレーニング教室を主宰。

ライヴ、シャンソニエのほかに地方でも歌っており、奈良飛鳥の画廊飛鳥や岡本寺、橿原文化会館でのコンサート、大阪巴里祭(いずみホール、サンケイホールブリーゼ、高槻芸塾劇場)出演。今治国際ホテルやクラウンホテル浜松でディナーコンサートも行っている。

出演 若林美樹

若林美樹

プロフィール

奈良県出身。橿原市100人の観光大使(2016年~2018年3月)。作詞・作曲・歌唱・絵画制作を専門に、ラジオパーソナリティ・テレビ番組出演。どんなことにもチャレンジしていくマルチアーティスト。

ライブハウスだけでなく、結婚式ゲストハウスや福祉施設などでの演奏、地元奈良での定期イベント企画開催など地域に根付いた活動をしている。

ラグビー応援ソングやウェディングソング、バラードなども数多く手掛け、日常の光景と共に思い返される音楽を目指す。あたたかな想いを抱きながら、人と人の繋がりを大切に全国へ活動展開中!

タヒチアンダンス 15時00分~15時30分

出演 HITIMANA

HITIMANA橿原市を中心に活動中のタヒチアンダンススクール♬
楽しくなければダンスじゃない!!をモットーに和気藹々とレッスン中!!
踊りを通して心あたたまるひとときを共有したい
アロハで満ちた時間を一緒に過ごしましょう◡̈♥︎

スペシャルライブ 15時30分~16時30分

出演 海上自衛隊舞鶴音楽隊

海上遺影隊舞鶴音楽隊1955年9月1日に発足。76年5月に舞鶴地方総監の直轄部隊となる。

全国に6つある海上自衛隊音楽隊の中で唯一、日本海側の京都府舞鶴市に所在し、主に富山県から鳥取県まで、北陸・東海・近畿・中国地方に渡る広い範囲で活動している。 その活動は、皇太子殿下ご成婚パレードをはじめとする国家的行事から、各種イベントへの協力、自衛隊の儀式・式典と多岐にわたるほか、定期演奏会、各地でのコンサートやテレビ・ラジオへの出演、学生を対象とする音楽教室や演奏指導を行っている。また日露SAREX(捜索・救難訓練)の一環としてペトロパブロフスク・カムチャツキー(2000年)及びウラジオストク(07年)にそれぞれ派遣され、演奏会などを実施したほか、海上自衛隊練習艦隊の遠洋練習航海へ毎年隊員を派出するなど、音楽を通じた国際親善にも貢献している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?