ここから本文です。

天香山神社

天香山神社

天香山神社

天香山神社

波波迦の木が占いに用いられていた

天香山神社(あまのかぐやまじんじゃ)の祭神は、櫛真智命神(くしまちのみことのかみ)です。
境内にある「朱桜」(にわざくら)という古名で知られる「波波架の木」(ははかのき)は、その昔、占いに用いられたと言われています。
「古事記」の天岩戸神話(あまのいわとしんわ)には、天香具山(あまのかぐやま)の雄鹿の骨を抜きとって「朱桜」の木の皮で焼き、吉凶を占ったとあります。

基本情報

所在地 奈良県橿原市南浦町
交通・アクセス JR香久山駅 徒歩約20分
コミュニティバス別所町 徒歩約15分
コミュニティバス南浦町 徒歩約15分

周辺地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?