ここから本文です。

国源寺

国源寺

国内に現存する最古の聖徳太子像が安置されている

国源寺(こくげんじ)は、大窪(おおくぼ)寺の跡地に明治初年元神武領域から移されました。
鎌倉時代後期の作品の聖徳太子立像があります。上半身が裸形で、頭部内に正安四年(1302年)銘の墨書があります。体躯は肉付きが良く、幼児の柔らかい肌の感じがよく表現されています。国内では太子像として本像が最古のものとなります。

基本情報

所在地 奈良県橿原市大久保町
交通・アクセス 近鉄畝傍御陵前駅 徒歩約4分
近鉄橿原神宮前駅 徒歩約15分
近鉄橿原神宮西口駅 徒歩約17分
JR畝傍駅 徒歩約20分

周辺地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?