ホーム > 観光スポット・施設検索 > おおくぼまちづくり館

ここから本文です。

おおくぼまちづくり館

おおくぼまちづくり館

おおくぼまちづくり館

おおくぼまちづくり館

語り継ぎたい歴史がある・・・

大久保地区におきましては、1917年(大正6)~1920年(大正9)にかけて国の方針などにより洞村からの全村移転でまちづくりをおこなった歴史があります。
1985年(昭和60)より小集落地区改良事業によって、よりよい住環境づくりをするため第2回目のまちづくりを実施いたしました。
当施設はこの事業の集大成として歴史を踏まえながら、まちづくりの歩みを学び、人権学習をするため、またコミュニティの場として設置いたしました。
丸谷家住宅は、1920年(大正9)に洞村から大久保町に移転され現在地に建て直されました。当時の姿を今日に残す貴重な住宅です。

基本情報

所在地 奈良県橿原市大久保町40番地の59
ホームページURL おおくぼまちづくり館(外部サイトへリンク)
交通・アクセス 近鉄畝傍御陵前駅出口から徒歩約9分
時間 午前9時から午後5時まで
(但し入館は4時30分まで)
定休日 月曜日(但し祝日の場合は翌日)、年末年始(12月25日~1月5日)
料金 100円(18歳未満の方は無料)
(身体障がい者手帳または療育手帳をお持ちの方およびその介護を行う方は無料)

お問い合わせ

お問い合わせ先 大久保コミュニティセンター
電話番号 0744-22-1719
FAX番号 0744-24-9127

周辺地図

周辺スポット

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?