ホーム > 観光スポット・施設検索 > 端花院(ずいけいん)

ここから本文です。

端花院(ずいけいん)

端花院

端花院

重要文化財

昔は吉楽寺と言いました。寛文5年に修理をした際、屋根瓦に嘉吉元年永亨13年などのヘラ書きがある瓦45枚あり、中には戯画もありへら書きには“瓦にどんぐりの大きさのヒョウが降った”と残っている。多くの瓦にこの時代の刻銘もあり大変貴重です。

基本情報

所在地 奈良県橿原市飯高町
交通・アクセス 近鉄真菅駅より北へ徒歩15分

周辺地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?