ホーム > 平成31年春の神武祭 > ステージイベント

 

ここから本文です。

橿原神宮森林遊苑特設ステージ

20日(土曜日)

オープニングアクト 10時20分~10時50分 あすか劇団時空「神武東遷」

あすか劇団時空

今年は、天皇陛下から皇太子さまへのご譲位が行われ、平成から新元号へと移り変わる歴史的な年です。その新しい時代に橿原市では「神武東遷」で日本遺産登録を目指しています。今年の春の神武祭は、新時代の幕開けに向け、あすか劇団「時空」による華やかで躍動感あふれる「神武東遷」の舞台で開幕します。

開会式 11時00分~

オープニングコンサート 11時25分~11時55分 畝傍高等学校吹奏楽部

畝傍高等学校吹奏楽部「HAPPY!」を合い言葉に、毎日「Let's Be Sounding!」のかけ声のもと、活動されている畝傍高等学校吹奏楽部。

年間の主な行事は、春の定期演奏会、夏の吹奏楽コンクール、秋の秋色コンサート、冬のアンサンブルコンテストです。これら4つの活動を軸に、その他校内での様々な演奏活動の他、近隣のイベントでの演奏などにも積極的に参加されています。

 また、定期演奏会では、『畝吹世界初演シリーズ』と題してオリジナル曲の委嘱・初演やプロの演奏家たちとの共演をされており、来月5月4日と5日には、橿原文化会館にて創部60周年記念コンサートが行われます。5日には、世界的ドラマーの神保彰氏との共演も予定している畝傍高等学校吹奏楽部のみなさんに新たな年の演奏活動のはじまりとして、みんなで盛り上がれる有名アーティストの楽曲や神保彰氏との共演曲でカシオペアのナンバーより「ASAYAKE」を披露していただきます。

伝統芸能 神楽・太鼓 12時30分~13時00分 天川村郷土芸能保存会 洞川民芸会

洞川民芸会昭和42年に先人の方々より洞川民芸会が発足されました。後に和太鼓龍王の太鼓が加わり、神楽と太鼓の二本柱で地域内外において芸能を広め、青少年の健全な育成に寄与し、郷土の発展に努めておられます。

城 南海(きずき みなみ)音楽会 14時30分~15時15分
 - あたらしいあしたへ -

城南海 奄美出身で「西郷どん」の劇中歌も歌った歌姫がオリジナル曲と平成の名曲をお届けします。

スペシャルライブ 15時30分~16時00分 オカダユータ

オカダユータ

神武祭ではおなじみとなった、オカダユータのライブを今年もお届けします。

6年間の社会人を経験したのち、消えない音楽への情熱を胸に文字通り「ゼロ」からのスタートを切ったシンガーソングライター。

多くのミュージシャンにも楽曲を提供されていまして、杉本有美さん「キラキラ」やHey!Say!JUMPさん 「はじまりのメロディ」「愛よ、僕を導いてゆけ」また、Hey!Say!7さんには「ただ前へ」等、そしてケミストリーの川畑要さんには「HOME」や「My treasure」といった楽曲をご提供されています。最近では関ジャニ∞さんの「咲く、今。」を作曲されています。

又、奈良県観光事業PRタイアップ曲「とこしえの詩」では奈良県観光事業タイアップコンテストでグランプリを獲得されています。 

神宮の森を活き活きと輝かせていく瑞々しいメロディセンスと、優しく語りかけるような歌声をお届けします。

21日(日曜日)

祝!改元 書パフォーマンス 10時05分~10時35分 妖怪書家・逢香

妖怪書家・逢香

妖怪書家・逢香氏による

新しい元号を描く「書」パフォーマンスを実施します。

昨年の春の神武祭では、「神武祭」のタイトルと「八咫烏画」を描き奉納いただきました。

今年は、力強く、華やかに、新たな元号、新たな時代を飾る、書パフォーマンスでご登場いただきます。

伝統芸能 能楽 11時00分~11時30分 大淀町ちびっ子桧垣本座

大淀町ちびっ子桧垣本座

ちびっ子桧垣本座は能楽の囃子のルーツである「桧垣本猿楽(ひがいもとさるがく)」を継承するため、人間国宝で能楽小鼓方大倉流宗家大倉源次郎師の監修と能楽協会大阪支部の協力で2002年に創座されました。園児から中学生までの座員が稽古に励まれ、毎年3月には全国各地で伝統芸能を練習する団体と「大和猿楽子どもフェスティバル」を開催されています。

子どもたちは連帯感責任感を培いスマートでかっこよく成長しています。

井上あずみ&ゆーゆファミリーコンサート 12時45分~13時30分

井上あずみ&ゆーゆ

 「となりのトトロ」「天空の城ラピュタ」ジブリ主題歌がいっぱいのご家族皆さまで楽しめるファミリーコンサートをお届けします。

サンシャインライブ 14時45分~15時15分 LUV K RAFT(ラヴクラフト)

LUV K RAFT

KAREN,Mishu,Kitano Masato,KAZYAで構成されるROCKでPOPでCUTEでCOOLな4人組バンド。

KAZYAは今年「橿原市観光PR大使」に任命され橿原市の魅力を広くPRするべく活動しており更に楽曲「ありがとう...」は、やなせたかし生誕100周年記念特別アニメ「勇気の花がひらくときやなせたかしとアンパンマンの物語」の主題歌に起用されるなど話題のバンドです。

昨年に続き、元気が出る「楽しい」ライヴをお届けします。

スペシャルライブ 15時30分~16時30分 海上自衛隊 舞鶴音楽隊

海上自衛隊 舞鶴音楽隊1955年9月1日に発足。76年5月に舞鶴地方総監の直轄部隊となる。

全国に6つある海上自衛隊音楽隊の中で唯一、日本海側の京都府舞鶴市に所在し、主に富山県から鳥取県まで、北陸・東海・近畿・中国地方に渡る広い範囲で活動されています。 その活動は、皇太子殿下ご成婚パレードをはじめとする国家的行事から、各種イベントへの協力、自衛隊の儀式・式典と多岐にわたるほか、定期演奏会、各地でのコンサートやテレビ・ラジオへの出演、学生を対象とする音楽教室や演奏指導も行われています。

また日露SAREX(捜索・救難訓練)の一環としてペトロパブロフスク・カムチャツキー(2000年)及びウラジオストク(07年)にそれぞれ派遣され、演奏会などを実施されたほか、海上自衛隊練習艦隊の遠洋練習航海へ毎年隊員を派出されるなど、音楽を通じた国際親善にも貢献されています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?